【6月23日】『コトノネ』編集部×大西暢夫 『オキナワへいこう!』上映会開催!

bandb_ogp_1200_630

このたび、『コトノネ』26号刊行記念として、大西暢夫さんのドキュメンタリー映画『オキナワへいこう!』の上映会を開催します。
26号の巻頭グラビアに写真を寄せていただいた大西さんは、映画監督としても活躍。17年間、全国各地の精神科病院を訪ねて、撮影を続けています。この映画は、大阪の浅香山病院に長期入院している患者さんが、病院のスタッフや支援者といっしょに沖縄旅行を計画することからはじまるドキュメンタリー。「精神科」「患者」なんて言葉を、観ているうちに忘れてしまう、笑って泣ける、エネルギーのある作品です。

実は、作品は制作途中。なのに各地で上映会を開いてしまう大西さん。上映後、大西さんからごあいさつもいただく予定です。

お席も残り少なくなってきました。お早目にお申込みください。お待ちしています!
※この上映会は、NHKの取材が入ることになりました。映りたくない方には、お顔が映らないようなお席をご案内するよういたしますが、あらかじめご了承ください。
※6月の「コトノネだらだら座談会」はお休みです。ぜひ、こちらへお越しください!

・大西暢夫(おおにし・のぶお)
写真家、映画監督。1968年東京生まれ、岐阜県揖斐郡池田町育ち。写真家で、映画監督の本橋成一氏に師事。アシスタントをするあいまに、ダムに沈む岐阜県徳山村の取材をはじめる。2001年から精神病院に長期入院する人の撮影をスタート。それをきっかけに、日本国内におけるアール・ブリュットの作品とその作者の取材を多数手がけるようになる。 震災直後に被災地に入り、いまも東日本大震災の取材も続けている。

●日程:6月23日(土)
●時間:19:00~21:00 (18:30開場)
●場所:本屋B&B
東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F
●入場料:
前売 1,500円 + 1ドリンク
当日店頭 2,000円+ 1ドリンク

●ご予約はコチラ

●お問い合わせ:
本屋B&B
TEL 03-6450-8272
MAIL hello@bookandbeer.com