11/28(火)は「コトノネだらだら座談会」の日! 

11月のコトノネだらだら座談会では、理学療法士として働きながら、大学院に在籍されている三枝七都子さんがお話くださいます。
どなたでもご参加いただけます、ぜひお越しください!

三枝七都子さん
理学療法士として、慢性疾患病棟や地域福祉サービスを展開する病院に7年間勤めた後、東京大学大学院 新領域創成科学研究科 社会文化環境学専攻 地域社会学研究室博士課程に入学し、在籍中。「障害者や障害児、高齢者が社会的役割を持ち生活すること」をテーマに、週1日老人ホームで理学療法士の仕事を続けつつ、研究を行なっている。

 

◎対象
・コトノネ読者
・コトノネや福祉に関心がある方なら、どなたでも(学生さんも歓迎します!)
◎日時/11月28日(火)18時30開場、19時スタート~21時頃まで
※途中参加、途中退出OK
◎場所/コトノネ編集部(中目黒駅から3分ほど)
◎会費/500円
※簡単につまめるものをご用意します
※飲みもの(お酒もOK)や、食べたいものがあれば、各自お持ちください。

<ご参加のお申込みは>
はじめてご参加の方は、お名前、お電話番号と「だらだら座談会」ご参加希望であることを明記の上、uketsuke@hatarakuyo.co.jpまでメールにてお申込みください。過去ご参加の方は、お名前だけで構いません。人数の都合上、ご参加を〆切らせていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。
何かご不明な点がありましたら、コトノネ編集部(03-5794-0505)までお問い合わせください。